自動車査定表などを利用してみる

自動車査定表などを利用してみる

車を高く売りたいのであれば、まずはその車の相場を知ることが第一歩です。 買取査定を業者に頼むにしても、大体の価格帯を知っておくことによって、買取金額が安過ぎることの無いようにすることが出来る訳です。 逆に何も調べずに、とにかく高く売りたいんだと業者に主張しても、足元を見る価格で売却することになり兼ねません。

大体の相場を知るためには、インターネットの検索サイト、またはネットオークションサイトで、その車種や型式、グレードを検索して見ると良いかも知れません。最近では、簡単車買取査定が複数の車買取業者から一括で出来るサイトなどもあります。 世の中の人が、その車をいくら位で取引しているのかを調べることができます。

あるいは、最近流行のネットによる一括査定も便利です。 これは、複数の中古車買取店に対して、同じ条件でそれぞれの車査定の額を提示させるサービスで、その回答の中で最安値、最高値を把握することで、およその相場が分かるのです。

ただし、この一括査定サービスでは、より身近な買取店の情報を提供するため、あるいはその後の連絡のため、またはいい加減な利用者を排除するために、氏名や住所、連絡先電話番号やメールアドレスなどの個人情報を入力させるのが普通です。 もちろんサービスを提供しているサイトの多くは、テレビなどでもコマーシャルを展開しているような有名企業であったり、業界団体が絡んでいたりしますから、個人情報の扱いには特に注意を払っていると思われますが、何だか心配だと思われる方もいらっしゃることでしょう。

一方で、個人情報を入力しないで相場を知る方法もあります。 買取業者が提供している自動車査定相場表、または査定相場検索サイトを利用するという方法です。 検索をしてくれるサイトでは、車種やグレードなどを入力するだけで、買取価格が表示されます。 余計なデータは送信しないので安心ではありますが、年式が古い車の場合は、「該当データがありません」と表示されるに過ぎず、がっかりする結果になることもあります。

アナログな方法としては、コンビニなどでも売っている中古車の情報誌で、該当する車を探して値段をチェックするというのもあるでしょう。



HOME >